サービス別

【9社で比較】動画見放題配信サービス(VOD)おすすめランキング

更新日:

 
定額動画配信サービスの需要が年々上がっている昨今。

Hulu, U-NEXT, dTV, Netflix, アマゾンプライムビデオ・・・その他たくさんのサービスが普及されています。

一体どれが一番よくてどれが悪いのか、値段も色々あるのでいまいちピンとこないという方がとても多のでは?


そこで今日はたくさんある動画配信サービスの中から、どれが一番自分に合っているのか考えていくわよ


よろしくー

それでは、どのVODを選べばいいのか6つのポイントから考えていきましょう!

 

動画配信サービス選びの6つのポイント


んじゃ、どこの会社のサービスを選べばいいかって話に入るわね。何を見て決めればいいと思う?


んー、動画の数と金額で選べばいいんじゃないのー? あとはみんな使ってるところとかー


両方大事なことね。月額や動画数、ちゃんとした会社が運営していることも安心して楽しむことができる要素の一つになるわ。ただもう少し細かく見ていった方がいいわね!

1⃣コンテンツ数(動画の数)比較


まずはコンテンツ数。作品がどれだけあるかが重要ね!

配信サービス  コンテンツ数(動画数)
U-NEXT 120,000本以上
Hulu 40,000本以上
dTV 120,000本以上
Amazon 32,000本以上
TSUTAYA DISACS/TTV 85,000本以上
Netflix 非公開
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】 独占タイトル5,000以上
ビデオマーケット 160,000本以上
au公式/ビデオパス 10,000本以上

あれービデオマーケット16万本以上ってすごくないー?


すごいんだけど、いろいろと落とし穴があるからそれについては後述するわ

 

2⃣ジャンル比較


アニメたくさん見れるところがいいなー

  ジャンル 特徴
U-NEXT 洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ/アダルト 最新作が多め。DVD発売前に見られるものも。アダルトあり
Hulu 洋画/邦画/海外ドラマ/アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ 国内外・アニメ等バランス重視
dTV オリジナル/洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/教養バラエティ バランス重視、カラオケあり。1話無料が多い
Amazon オリジナル/洋画/邦画/海外ドラマ/アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/お笑い/バラエティ バランス重視。お笑いのオリジナルが強い
TSUTAYA DISACS/TTV 洋画/邦画/海外ドラマ/アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/ディズニー/お笑い/スポーツ/グラビア バランス重視。
Netflix 洋画/邦画/海外ドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/ 映画が多く、海外ドラマに強い
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】 洋画/邦画/海外ドラマ/アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/スポーツ/アナウンサー番組 フジ系列のドラマ・国内作品が強い。懐かしい作品が多い
ビデオマーケット 洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/ディズニー/パチスロ/お笑い/バラエティ/グラビア/スポーツ 国内・外のドラマが強い。見逃しドラマ配信あり
au公式/ビデオパス 洋画/邦画/海外ドラマ/韓流・華流/国内ドラマ/アニメ/キッズ/音楽・エンタメ アニメ・ドラマの見逃し配信、古めの作品も充実

 
※個人調べの為、間違っている場合もございます。すべての作品が見放題とは限りません。必ず無料体験期間中にどんなものが見ることがよく確認をお願いいたします。

 

3⃣画質比較

 配信サービス 画質(解像度)
U-NEXT ~4K
Hulu SD/HD
dTV ~4K
Amazon ~4K
TSUTAYA DISACS/TTV SD/HD
Netflix ~4K(プランによる)
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】 SD/HD
ビデオマーケット SD/HD
au公式/ビデオパス SD/HD

この画質の違いってなにー?


ざっくり言うわ。

SD:やや悪い
HD:綺麗
4K:くっっそ綺麗

フルHDは普段あたしたちの多くが見ている動画の画質(地デジ画質)。4Kは対応作品が少ないのと、4Kテレビ必須。あと綺麗すぎる分重くなって、回線によっては止まる可能性も出てくるわね・・・

 

4⃣アプリの有無・ダウンロードできるか

?配信サービス アプリ対応 ダウンロード機能
U-NEXT
Hulu
dTV
Amazon
TSUTAYA DISACS/TTV
Netflix
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
ビデオマーケット
au公式/ビデオパス

外で見ることが多いという方や、外に持ち出したいという方は参考にしてね!

 

5⃣複数端末での同時再生が可能か


なにこれー


家族が同時に違う機器で見ることができるかってことなの。対応していないとこういう表示が出るのよ

サービスの利用が自分メインなら同時視聴ができなくてもいいかもしれませんが、家族が多かったりすると別々の部屋で見ることができなくなるということも。


意外と知られていないからここはしっかりとチェックしておいた方がいいわ!

配信サービス  複数端末同時視聴(再生)
U-NEXT
Hulu
dTV
Amazon
TSUTAYA DISACS/TTV
Netflix 〇(スタンダードプラン以上)
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
ビデオマーケット
au公式/ビデオパス

 

6⃣無料体験期間比較

配信サービス  無料体験期間
U-NEXT 31日間+600ポイント(新作映画一本分)
Hulu 2週間
dTV 31日間
Amazon 30日間
TSUTAYA DISACS/TTV 30日間
Netflix 1か月間(30日間)
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】 31日間(Yahoo!ID必須)
ビデオマーケット 初月無料
au公式/ビデオパス 30日間(auユーザーのみ)

基本1か月無料という太っ腹。Huluは2週とやや少なめですが、この期間にしっかりと自分の見たいものがあるか確認しておきましょう!

 

各社料金比較。これはAmazonビデオとdTVの勝ち

配信サービス  月額料金(税別)
U-NEXT 1,990円
Hulu 933円
dTV 500円
Amazon 月額会員:400円
プライム会員:年3,900円(月325円)
TSUTAYA DISACS/TTV 933円
Netflix ベーシック:650円
スタンダード:950円
プレミアム:1,450円
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】 888円
ビデオマーケット プレミアムコース:500円プレミアム&見放題コース:980円
au公式/ビデオパス 562円

dTV500円てすごーい


Amazonビデオも負けてないわ。プライム会員になるとアホみたいな量の特典を受けとれて、その中のひとつにビデオサービスがあるの。月々に直すとたった325円でプライム会員サービスすべてが受けられるんだからすごい!

 

各社コンテンツ数比較。「〇〇本以上」という数字には騙されてはいけない


コンテンツ数? さっき見たよー?


そう。だけどこれは知っておかないと損なの。
実は今主流のVODの多くは、
「完全定額制」と「定額+課金(PPV)」という2種類が混同しているのよ。


むむー?

配信サービス  コンテンツ数(動画数)
U-NEXT 120,000本以上
Hulu 40,000本以上
dTV 120,000本以上
Amazon 32,000本以上
TSUTAYA DISACS/TTV 85,000本以上
Netflix 非公開
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】 独占タイトル5,000以上
ビデオマーケット 160,000本以上
au公式/ビデオパス 10,000本以上

この通り、一見160,000本以上とか120,000本以上見放題ってすごーい!って思えるじゃない? でも実際は見放題な作品は半分だったりするのよ


えー、それってありー?


ぶっちゃけこの宣伝方法だとグレーゾーンだと思うわ。たとえばU-NEXTは120,000本以上とあるけど、実際に見放題なのは6万5千本(2018年)だと言われているのよ。それでも多い方だけどね

完全見放題なのはHuluとNetflix

完全見放題なおすすめサービスは「HuluとNetflix」です。

この2つは追加課金等が一切発生しない、極めてシンプルな見放題サービスになっており、基本それ以外のサービスは「見放題+レンタル購入」がごちゃ混ぜに。こんな状態になっております。

そう考えるとシンプルなHuluとNetflixがよさそうですが、特典などを踏まえるとHuluよりも良く思えるサービスもあるんです。それは最後にまとめます。

 

各社VODの特徴まとめ

今まで取り上げてきた点をまとめて表にしました。(スマホよりPCのほうが見やすいです)

  月額料金(税別) コンテンツ数 無料体験期間 同時再生 画質 アプリ ダウンロード
U-NEXT 1,990円 120,000本以上 31日間+600ポイント(新作映画一本分) SD/HD/4K
Hulu 933円 40,000本以上 2週間 HD
dTV 500円 120,000本以上 31日間 SD/HD/4K
Amazon 月額会員:400円
プライム会員:年3,900円(月325円)
32,000本以上 30日間 SD/HD/4K
TSUTAYA DISACS/TTV 933円 85,000本以上 30日間 SD/HD
Netflix ベーシック:650円
スタンダード:950円
プレミアム:1,450円
非公開 1か月間(30日間) 〇(スタンダードプラン以上) SD/HD/4K(プランによる)
フジテレビ公式動画配信サービス
【FODプレミアム】[AD]
888円 独占タイトル5,000以上 31日間(Yahoo!ID必須) SD/HD
ビデオマーケット[AD] プレミアムコース:500円
プレミアム&見放題コース:980円
160,000本以上 初月無料 SD/HD
au公式/ビデオパス[AD] 562円 10,000本以上 30日間(auユーザーのみ) SD/HD

ちょっと見にくくてごめんね! 一応今回のまとめだから

 

おすすめ動画配信サービスランキング

動画配信サービス(VOD)おすすめランキング

U-NEXT

120,000以上の映画、ドラマ、アニメなどが取り揃えられており、最新作から名作まで家族全員が楽しめる豊富なジャンルが魅力!
見放題の他にレンタル機能があり、毎月付与される1,200ポイントで最新作(約2本)も視聴可能。無料体験では、最新作や電子書籍などが楽しめるU-NEXTポイント600円分もプレゼント! DVD発売前から見られる作品もあり、新作が楽しみたいという方には特におすすめ。

月額料金 1,990円(税抜)(毎月1,200P付与)
コンテンツ数 120,000本以上
アプリ対応
無料体験期間 31日+600ポイント
月額1,990円と高いと思われがちですが、毎月1,200ポイントが付与されて最新映画2本を見ることができるため、見放題金額は実質790円(税抜)です。
さらに、グラビアアイドル動画や成人向けアダルトコンテンツがあるというのもU-NEXTの強みです。お子さんに見せたくない場合のペアレンタルロック機能や、間違って購入してしまわないための子アカウントも簡単に作ることができ便利。

動画一覧表を見ていると、U-NEXTが個人的に一番気合いを入れて作りこんでいると感じています。各分野に長けた担当がいるようで、かなりマニアックなジャンル分けがされていたり相当凝っています。

さらにさらに、雑誌の読み放題サービスも付いてくるお得すぎるVODです。

体験期間では31日間無料でお楽しみいただけますし、新作が1本無料で見られる600ポイントも付いてきます。期間内で解約すればお金は一切発生しません。

【口コミ評判】U-NEXTが月額1,990円でも納得できる10個の理由

  現在多くの会社が日々サービス向上、競争している定額動画配信サービス(通称:ビデオオンデマンド(VOD))。 多くの宣伝がなされるようになり、みなさんの目に留まることも多くなっているのでは ...

続きを見る

Hulu

Hulu一番の魅力は、40,000本以上の動画が毎月933円(税別)で見放題なこと!追加課金や、超過課金は一切ない極めてシンプルな見放題サービス
映画、ドラマ、アニメだけではなく、お笑い番組やHuluオリジナル番組、電波少年などの懐かしいバラエティーまで本当に面白い動画が豊富。日本テレビグループの安心企業で、登録金、解約金も不要。解約もWEBで簡単にできるので、気軽にまずはお試しください!

月額料金 933円(税抜)
コンテンツ数 40,000本以上
アプリ対応
無料体験期間 2週間
月額1,000円を切った有名ビデオオンデマンドサービスのひとつ。やはりこのHuluの一番の特徴は「完全見放題」サービスということにあるでしょう。

1位にあげたU-NEXTやその他VODは、見放題と課金方式(PPV)という方式がほとんどで、動画が少し探しづらいというデメリットがあります。しかしHuluの場合、一覧で見たいものがあればすべて見ることができるため、「これ有料かー・・・」とへこむことがありあません。お子さんに間違って動画を購入される等の心配もありませんし、家族みんなが楽しめるはず。

全ジャンル平均的に取り揃えられていて、きっと見たい作品と巡り合えます。

体験期間は2週間で、期間内に解約すれば料金は発生しません。

Amazonビデオ

Amazonプライム会員特典のAmazonビデオ。年会費として3,900円かかるものの、月換算するとたったの325円! Amazonプライム会員の特典は10個はあり、ビデオはその中のひとつに過ぎません。
それなのに最新アニメやテレビでは放送できないような過激なオリジナルお笑いバラエティなど盛りだくさんで、VODサービス初心者におすすめ!

月額料金 月額会員:400円
プライム会員:年3,900円(月325円)
コンテンツ数 32,000本以上
アプリ対応
無料体験期間 30日間
コスパ敵には1位。でももうみなさん加入されているんじゃないかと思ったので3位です。
ここまで安くて色々な恩恵が受けられるサービスは他にはないですよ? 本当にこのAmazonビデオが、数あるAmazonプライム会員特典のひとつにすぎないということは本当に驚きです。

正直他のVODに比べると作品数自体は見劣りします。ただ、ここだけしか見ることができないオリジナル番組が面白すぎる。Amazonは健全だと思っている方、違うんです

けっこう色んな意味で過激なバラエティー番組もありますし、特にわたしが驚いたのは、松本人志さんの「ドキュメンタル」という番組で、春日さんのあそこがほぼノーモザイクで映っているところです。あれはすごかった・・・!

アニメも最新作がいくつも見られるので、まだプライム会員ではない方はぜひお試しください!30日間無料で体験できます。

dTV

映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル約12万コンテンツが月額500円(税抜)でお楽みいただける、作品数・会員数No.1の映像配信サービスです。
意外と知られていないのは「ドコモユーザーではなくても登録できる」ということ。dTVでしか見られないプレミアムコンテンツがたくさんあり、ダウンロードしておけば外出中でも視聴可能です!

月額料金 500円(税抜)
コンテンツ数 120,000本以上
アプリ対応
無料体験期間 初回31日間
本当にこの金額でいいのか疑いたくなる月額500円。新作はレンタルとなりますが、見放題作品もかなり充実しています。

洋画・邦画の数がかなり多く、映画好きにはたまらないかと。ドラマも最新のものもいくつかありますし、特撮ヒーローのジャンルもあるのでお子さんはもちろん俳優(イケメン)好きの奥さまにもおすすめです

ただ、惜しいのがアニメが少なめなこと。

しかしご安心ください。アニメ好きのために用意された月額400円のサービス「dアニメストア」があります。31日間無料!

▼詳しくはこちらから!▼



プライムの春日のあれはひどかった・・・


形までわかっちゃったねー

 

まとめ


どうだった? なんとなくVODサービスについて理解できたかしら


そうだねー。見放題って言葉に気を付けないといけないっていうのが一番の収穫だったかなー


この記事で取り上げたものはすべて無料体験期間があるから、どれが見放題でどれがレンタルなのかとか、自分の目で確かめて自分に合っているものを選んだ方がいいわね。


うん。そうするよー。ありがとねー

 

-サービス別

Copyright© ミルナラ , 2018 All Rights Reserved.